Macでよく使うショートカット21選

macのショートカットの中から、作業の効率化のためによく使うものと、便利だなと思ったものをまとめてみました。

command + C
コピー
選択した項目をコピーします。
command + X
切り取り
選択した項目を削除してコピーします。
command + V
ペースト
コピーした項目を貼り付けます。
command + Z
取り消す
直前のコマンドを取り消します。
command + shift + Zでやり直します。
command + A
全選択
項目すべてを選択します。
command + S
保存する
ファイルを上書き保存します。
command + shift + Sで別名で保存します。
command + P
印刷する
ファイルをプリントします。
command + delete
削除する
ファイルをゴミ箱に移動します。
command + shift + deleteでゴミ箱の中身を空にします。
command + D
複製する
ファイルを複製します。
command + W
ウィンドウを閉じる
最前面のウィンドウを閉じます。
command + option + Wですべてのウィンドウを閉じます。
command + H
ウィンドウを隠す
最前面のウィンドウを非表示にします。
command+option+Hですべてのウィンドウを非表示にします。
command + Q
アプリケーションを終了する
使用中のアプリケーションを終了します。
command + R
リロードする
表示ページを更新します。
command + tab
アプリケーションの切り替え
開いているアプリケーションを順番に切り替えます。
command+shift+tabで逆順に切り替えます。
command + shift + N
新規フォルダを作成
新規フォルダを作成します。
command +
上の階層へ移動
上位階層のフォルダに移動します。
control + D
右側の文字を削除する
deleteとは逆方向に文字を削除します。
control + K
右側の文字をすべて削除する
カーソルの右側の文字を行単位ですべて削除します。
control + A
行の先頭に移動する
カーソルを行の先頭に移動します。
command + shift + 3
全画面スクショ
画面全体のスクリーンショットを撮ります。
command + shift + 4
選択範囲スクショ
表示された十字キーで選択した範囲のスクリーンショットを撮ります。
+スペースでウィンドウ選択に変更できます。