MacのFinderで隠しファイルを表示する方法

MacOSで隠しファイルや隠しフォルダを表示する方法の備忘録です。「.env」など、ドットで開始するディレクトリや、ファイルは、デフォルトでは Finder上に表示されません。

隠しファイルは、ショートカットキーで表示・非表示を切り替えられます。

command + shift + .(ピリオド)

隠しファイルやフォルダを表示できました。

ショートカットキーで表示させる方法は一時的なもので、Finderを再起動すると非表示に戻ります。

Share on Twitter
関連記事
テキストエディットでhtmlファイルをソースコードで表示する方法
テキストエディットでhtmlファイルをソースコードで表示する方法
Macの装飾キーの記号について
Macの装飾キーの記号について
Macでよく使うショートカット21選
Macでよく使うショートカット21選