Fontinstall.appでiPadにフォント追加する方法

フォントインストールアプリFontinstall.appを使用して、iPadにフォントを追加する方法の備忘録です。
ファンとの使用例として、インストールしたフォントをクリスタに設定する手順までをまとめています。

Fontinstall.appは、コレクションされた日本語フリーフォントを、iPadへ簡単に設定できる無料アプリです。
収録フォントは、SIL Open Font License (OFL)でライセンスされており、個人利用、商用利用が可能です。

Fontinstall.app

Fontinstall.appのインストール方法

iPadのApp Storeから「Fontinstall.app」をインストールします。

下記のリンクからインストールするか、App Storeのアプリを開き、「font」で検索すると表示できます。

Fontinstall.app|App Store

表示されたアプリケーションの「入手」をタップします。

「入手」が「開く」ボタンに切り替わり、タップするとFontinstall.appが起動します。

iPadにフォントを追加する手順

Fontinstall.appのアプリを開くと、「インストール済みフォント」の画面が開くので、右上の「+」マークをタップします。

「フォントインストール」の画面になるので、フォントの一覧の中からインストールしたいフォントを選択しタップします。

収録されているフォントの一覧はこちらから確認できます。

今回は「瀬戸フォント」をインストールしてみます。

フォントをタップして開いたページで「インストール」ボタンをタップします。

確認ダイアログが表示されるので「インストール」をタップします。

インストール完了が表示されたら作業は完了です。
左上の「フォントインストール」から順に「インストール済みフォント」へ戻ると、「瀬戸フォント」が追加されています。

インストールされたフォントを確認する

iPadにインストールされたフォントは、設定から確認することができます。
設定アプリを開き、一般>フォントをタップします。

フォントを開くとインストールした「瀬戸フォント」が追加されています。

フォントをタップすると、フォントの書体などの詳細が表示されます。

削除を行う場合はこの画面から行います。

フォントの使用方法

追加したフォントを、例としてクリスタ(ClipStudio)で使用できるように設定します。

クリスタのテキストツールを選択した状態で、ツールプロパティから「フォント」をタップします。

フォントの一覧が表示されるので「端末のフォントから追加」 をタップします。

フォントを選択のウィンドウが表示されるので、一覧の中からインストールした「瀬戸フォント」をタップします。

フォントに「瀬戸フォント」が追加され、使用できるようになりました。

Share on Twitter
関連記事
無料アイコンフォント「Font Awesome」の使い方
無料アイコンフォント「Font Awesome」の使い方
Macからフォントが消えた時の対処法
Macからフォントが消えた時の対処法
Google Fontsをダウンロードする方法
Google Fontsをダウンロードする方法