WordPressで特定のカテゴリーを一覧に表示しない方法

Wordpressで特定のカテゴリーを一覧に表示しない方法

WordPressdで記事のカテゴリーを一覧表示する際、特定のカテゴリーを表示しない方法です。

<ul>
<?php
 $categories = get_categories('exclude=1'); 
 foreach( $categories as $category ){
  echo '<li><a href="' . get_category_link( $category->term_id ) . '">' . $category->name . '</a></li>';
 }
?>
</ul>

get_categoriesでカテゴリーを取得して、foreachで取得したカテゴリーを一覧表示しています。その際、excludeに表示しないカテゴリーのカテゴリーIDを設定します。カテゴリーIDはカテゴリー編集ページのURLで確認できます。「tag_ID=1」の部分の数字がカテゴリーIDです。

例ではカテゴリーIDが「1」の記事を表示させないようにしています。

その他にget_categoriesのパラメータを設定している場合は配列を利用します。

<ul>
<?php
 $args = array(
  'orderby' => 'id',
  'order' => 'asc',
  'exclude' => '1'
 );
 $categories = get_categories( $args );
 foreach( $categories as $category ){
  echo '<li><a href="' . get_category_link( $category->term_id ) . '">' . $category->name . '</a></li>';
 }
?>
</ul>

配列を利用することで、取得するカテゴリーの種類や表示順も合わせて設定することができます。

get_categoriesの詳しい使い方は「WordPressでカテゴリーを一覧表示する方法」でまとめています。